北海道 札幌市

(札幌市)再エネ省エネ機器導入補助金制度の第2回募集は全員当選となりました!」

概要

北海道のお知らせ「(札幌市)再エネ省エネ機器導入補助金制度の第2回募集は全員当選となりました!」」が、2023年11月21日に更新されました。詳しくは、以下の「自治体からのお知らせ」をご覧ください。

また、北海道の「補助金」に関してのお知らせは、その他 880件ありますので、こちらも参考にご覧ください。

全てをご覧になる場合は、 北海道+補助金で確認できます。

自治体からのお知らせ

更新日:2023年11月21日
お知らせ
※太陽光発電や定置用蓄電池のリース又はPPA(電力購入契約)に係る補助制度については「再エネ機器導入初期費用ゼロ事業補助金制度」のページをご確認ください。
太陽光発電、定置用蓄電池、エネファーム(家庭用燃料電池)、地中熱ヒートポンプ、ペレットストーブ
※2023年2月11日以降に設置完了したものが対象となります。
募集期間
(募集終了)
第1回:2023年5月10日~7月12日(抽選予定日:7月26日
第2回:2023年9月1日~11月8日(抽選予定日:11月22日)
※応募額が予算額を超過した場合、抽選にて補助金交付予定者を決定します
※応募額が予算額を超過しない場合、抽選は行いません(全員当選となります)。
※第2回目の募集終了後については、予算に余剰がある場合のみ先着順にて募集します。
完了届の提出期限(重要)
※必ずお読みください
「期限1」及び「期限2」のうち、いずれか遅い方が提出期限となります。
ただし、算出した日付が2024年2月9日を過ぎる場合には、2024年2月9日が期限となります
期限1:対象機器を取得した日の翌日を起算日として、60日を経過する
期限2:当選した募集回の抽選予定日の翌日を起算日として、60日を経過する日
※応募方法や補助内容など、詳しい内容は以下に記載していますので、ご覧ください。
太陽光発電・定置用蓄電池に関する他の補助金制度については、こちらのページをご確認ください。
再生可能エネルギー・省エネルギーに関するその他の補助金制度については、こちらのページをご確認ください。
パンフレットについては、下記のリンクからダウンロードできます。
また、希望される方には郵送いたしますので、ご連絡ください。
2023年度_再エネ省エネ機器導入補助金制度パンフレット(PDF:3,611KB)
・問い合わせ先
再エネ省エネ機器導入補助金受付係
電話番号:011-700-0699
【受付時間】平日午前10時~午後6時まで
(土曜・日曜・祝日及び2023年12月29日~2024年1月3日は受付していません)
・申込書・完了届送付先
〒065-001
札幌市北十二条郵便局留め「再エネ省エネ機器導入補助金受付係」
本ページの内容は以下のとおりです。
札幌市では、地球温暖化を防止するために、化石燃料に依存しない脱炭素社会の実現を目指しています。
また、ブラックアウトの経験から非常時でも電気が使える自立分散型電源の構築や、再生可能エネルギー由来の電気を有効活用できる方法など、防災強化や発電した電気の自家消費についても推し進めていくところです。
当該補助制度では、そのような再生可能エネルギー機器や省エネルギー機器を導入しようとする市民の皆様に対して、機器導入費用の一部を補助するものです。
補助対象機器、補助額、機器要件については、以下のとおりです。
太陽光モジュールの出力の合計1kWあたり2万3千円
(注)補助額の上限は、16万円です。
※EVは電気のみを動力源として走行する車両が対象であり、FCV(燃料電池自動車)やPHEV(プラグインハイブリッド自動車)は対象になりません。
※EVと接続する場合には、V2H充電設備があることが条件。「V2H(ヴィークル・トゥ・ホーム)充電設備」とは、電気自動車等と住宅との間で相互に電力を供給することができる設備のこと。
蓄電池容量1kWhあたり2万円
(注)補助額の上限は、8万円です。
エネファーム
(家庭用燃料電池)
※地中熱を利用しないヒートポンプシステムは補助対象外
1台あたり5万円(定額)
補助金の募集時期及び実施回数については以下のとおりです。
2023年5月10日(水曜日)
~7月12日(水曜日)
2023年7月26日(水曜日)
2023年9月1日(金曜日)
~11月8日(水曜日)
2023年11月22日(水曜日)
※応募額が予算額を超過した場合、抽選にて補助金交付予定者を決定します
※応募額が予算額を超過しない場合、抽選は行いません(全員当選となります)
※第2回目の募集終了後については、予算に余剰がある場合のみ先着順にて募集します。
・問い合わせ先
再エネ省エネ機器導入補助金受付係
電話番号:011-700-0699
【受付時間】平日午前10時~午後6時まで
(土曜・日曜・祝日及び2023年12月29日~2024年1月3日は受付していません)
・申込書・完了届送付先
〒065-001
札幌市北十二条郵便局留め「再エネ省エネ機器導入補助金受付係」
申込者は、対象機器の設置完了時までに以下の項目を全て満たしている必要があります。
≪重要≫
補助金の対象となる機器は、2023年2月11日以降に補助金申請者が取得(機器設置業者、又は販売店から引き渡される)する機器となります。
≪注意点
「補助金受領予定者」は、期限までに完了報告を行わない場合、補助金の交付を受けることはできなくなりますので、ご注意ください。
申込方法については、以下のとおりとなります。
≪申込書の郵送先(受付窓口)≫
〒065-001
札幌市北十二条郵便局留め「再エネ省エネ機器導入補助金受付係
「受付窓口」へ申込書を郵送する際に以下の点にご注意ください。
・問い合わせ先
再エネ省エネ機器導入補助金受付係
電話番号:011-700-0699
【受付時間】平日午前10時~午後6時まで
(土曜・日曜・祝日及び2023年12月29日~2024年1月3日は受付していません)
・申込書・完了届送付先
〒065-001
札幌市北十二条郵便局留め「再エネ省エネ機器導入補助金受付係」
「補助金受領予定者」は、提出期限までに「補助金交付申請兼完了届(様式2)」に必要な添付書類を添えて、提出する必要があります。
≪重要
提出期限までに「補助金交付申請兼完了届(様式2)」等を提出できない場合、補助金を受け取ることが出来なくなります。
1.申請者の住民票の写し(2023年4月以降の証明日が記載され、証明者印が押印されているものに限る)又は、運転免許証の表面及び裏面の写し、マイナンバーカード表面の写し
2.対象機器の本体・設置部材費用及び工事費用が判る書類(例:見積書等)
各対象機器毎に本体(メーカー名、型式、容量、価格)、設置部材費用、工事費が分かる書類とし、内訳が分からないもの又は、発行者がわからないものは受付できません。
3.新品を設置したことを証明できる書類(例:機器の保証書の写し、製品証明書等)
原則、保証書を提出してください。また、保証書が発行されていない場合には、製品証明書を提出して下さい。
製品証明書の発行者は、上記「2」を作成した施行者に限ります。
なお、機器取得日(引渡日)、対象機種、補助金受領者が記載されていないものは受付できません。
4.機器設置写
設置状況や機器の銘板など、写真が不明瞭な場合は受付できません
写真の撮り方や注意点などは、「提出写真の撮り方に関する注意事項」をご覧ください
※提出写真の要件が変更となり、2023年5月1日より適用されています。
5.補助金の振込先(銀行名・支店、口座名義(カタカナ)、口座番号)がわかる書
通帳の写し、インターネット(ネットバンキング)での表示画面などが該当します。
電力会社へ提出した「系統連系および電力購入申込書」、又は「低圧発電設備系統連系・電力購入申込書」、電力会社から発行される「受給開始のお知らせ」などが該当します。
太陽光発電の購入料金等のお知らせなどが該当します。Webページ上で公開されているものの場合、該当ページの写しを提出してください。
※申請年度の4月以降に発行されたもののうち、最新の1ヶ月分のみで構いません
※氏名が載っている等、申請者が居住する住宅のものであることわかる書類を提出してください。
※太陽光発電と同時に申し込む場合は提出不要です。
8.【太陽光発電の補助を申請した場合】札幌市エコエネクラブ(太陽光発電)入会申込書
※太陽光発電とエネファームの両方の補助を申請した場合は、両方の入会申込書を提出してください。
9.【エネファームの補助を申請した場合】札幌市エコエネクラブ(コジェネレーションシステム)入会申込書
※太陽光発電とエネファームの両方の補助を申請した場合は、両方の入会申込書を提出してください。
10.アンケート「再エネ省エネ機器導入に関するアンケート(完了届提出時添付用)」
※提出された書類の有効性が確認できない場合、その内容を証明できる書類の追加提出を求める場合があります。
「補助金交付申請兼完了届(様式2)」等の提出期限は、以下の「期限1.」「期限2.」の方法で算出した期限の遅い日付(消印有効)が提出期限となります。
※算出した日付が2024年2月9日を超えていた場合は、2024年2月9日(消印有効)が提出期限となります。
※2024年2月10日以降に取得となる機器については、「2024年度再エネ省エネ機器導入補助金制度」の補助対象とすることを予定しております。
「期限1.」の算出方法
対象機器を取得した日(販売店から購入した日、又は設置業者等から引渡しを受けた日)の翌日を起算日として、60日を経過する
(注)算出した日付が2024年2月9日を超えていた場合は、2024年2月9日が提出期限となります。
「期限2.」の算出方法
「補助対象受領予定者」となった募集回の抽選予定日の翌日を起算日として、60日を経過する日
以下の場合における提出期限の算出例を参考までに記載します。
≪算出例1
(対象機器の取得日)2023年4月1
(応募回)第1回
「期限1.
4月1日の翌日から60日後は
2023年5月31
「期限2.
抽選予定日7月26日の翌日から60日後は
2023年9月24日
「期限1.」より「期限2.」の日付が遅いため
提出期限は、2023年9月24日となります。
≪算出例2
(対象機器の取得日)2023年8月1
(応募回)第1回
「期限1.
8月1日の翌日から60日後は
2023年9月30
「期限2.
抽選予定日7月26日の翌日から60日後は
2023年9月24日
「期限2.」より「期限1.」の日付が遅いため
提出期限は、2023年9月30日となります。
≪算出例3
(対象機器の取得日)2024年1月4
(応募回)第2回
「期限1.
2024年1月4日の翌日から60日後は、2024年3月5
(注)2024年2月9日を超えているため、算出期限は2月9
「期限2.
抽選予定日11月22日の翌日から60日後は、2024年1月21日
「期限2.」より「期限1.」の日付が遅いため、提出期限は、2024年2月9日となります。
「補助金受領予定者」は、申込内容を変更、又は対象機器の設置を中止する場合は、「計画変更・中止届(様式3)」を提出してください
ただし、以下の内容の変更については対象となりませんので、ご注意ください。
本補助制度のよく質問がある項目を掲載しましたので、以下のリンク先をご覧ください。
再エネ省エネ機器導入補助金制度Q&A
ペレットストーブを設置予定の方への注意事項を掲載しましたので、以下のリンク先をご覧ください。
木質バイオマスストーブを設置予定の方及び、ご使用されている方への注意事項について
本制度に関する要綱及び各種提出書類の様式は以下のとおりです。
(様式1)申込書
(様式2)補助金交付申請兼完了届
-
-
-
札幌市エコエネクラブ(太陽光発電)
入会申込書
札幌市エコエネクラブ
(コジェネレーションシステム)
入会申込書
-
-
-
-
-
-
※各様式は年度途中で修正となることがありますが、2023年度用の様式であれば修正前のものでもご使用いただけます
※上記表の様式5及び様式7は、補助金交付後に補助対象機器を処分する場合に必要となる書類です。
・問い合わせ先
再エネ省エネ機器導入補助金受付係
電話番号:011-700-0699
【受付時間】平日午前10時~午後6時まで
(土曜・日曜・祝日及び2023年12月29日~2024年1月3日は受付していません)
・申込書・完了届送付先
〒065-001
札幌市北十二条郵便局留め「再エネ省エネ機器導入補助金受付係」
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
このページについてのお問い合わせ
札幌市環境局環境都市推進部環境エネルギー課
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階
電話番号:011-211-2872
ファクス番号:011-218-5108
札幌市コールセンター
市役所のどこに聞いたらよいか分からないときなどにご利用ください。
電話:011-222-4894 ファクス:011-221-4894
年中無休、8時00分~21時00分。札幌市の制度や手続き、市内の施設、交通機関などをご案内しています。
-----------------------------------------------

(引用元)北海道のお知らせより。(2023年11月21日時点)https://www.city.sapporo.jp/kankyo/energy/hojo/kiki.html

最新の情報をご覧になるには、北海道のサイト「(札幌市)再エネ省エネ機器導入補助金制度の第2回募集は全員当選となりました!」」からご確認ください。

その他のお知らせ

その他、募集についてのお知らせがあります。
北海道についてのお知らせがあります。
札幌市についてのお知らせがあります。
補助金についてのお知らせがあります。

記事データ

(札幌市)再エネ省エネ機器導入補助金制度の第2回募集は全員当選となりました!」

この記事の投稿IDは354759です。更新日は2023年11月21日です。市町村は北海道です。都道府県はです。メインタグは「補助金」です。

-北海道, 札幌市
-, , , , ,